2018年02月11日

春のうたげ

金魚草.JPG
<春のうたげ>


金魚草^^カラーはいろいろある。
名前がユニーク。
そう言われれば、この花、何となく金魚に似てるな^^
名前の由来は、どうも金魚からのよう。
ひらひらとした花びらが、金魚が水中を
泳いでいるような姿に似ている。
なので「金魚草」と名がついたようだ。

花瓶に挿して描こうと準備したが、急きょ変更!
なんか様にならない!
横に寝かせてみた。 う〜〜ん、いい雰囲気!
コーヒーカップと一緒に、来る春を思い描いてみました。


mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



我が市の市展へ^^
家内の書の先生が、この市展の書の部門の役員をやっています。
市民の公募展だが、無審査出品者として展示されているので
見に行くことに。


IMG_0051.JPG

私の初めての水彩画個展はこの会館で開催!
2階の展示室に40点くらいを展示!
最近は大きなサイズはほとんど描かない!
この時は、初めての個展!とあり35号くらいの
でっかいヤツも7点くらいも展示!
めっちゃ気合入って頑張っちゃいました。(笑)
今ではそんな気力も失せてしまった、しょぼくれオッサン!



IMG_0044.JPG

先生の書「道無窮」
「道無窮」・・・う〜〜ん、いい言葉!
道は極まりが無い!か^^

実にそうですね^^
やっても、やっても納得のいくことない。

他人には厳しく、自分には甘ちゃんの私。
そんな自分には、常に言い聞かせたい!
そんな素晴らしい言葉ですね^^

大きな作品の多い書^^
その中では、一見見落としてしまうくらいの先生の作品。
でも先生の書は大好き!

家内曰く。今、先生は多忙だと言う。
なのでこの市展のために新しく書いたのではないそうだ。
以前、書いたヤツを展示!

もうちょっと文字数多いのが、見たかったんだけど^^



大木.JPG

油絵が多い中、水彩画はコレ!といった好きな絵はナシ!
そんな中でも、コレが良かった。
樹齢何百年もありそうな大木^^
めっちゃリキ入っている!

全ての絵を見て感じたことは、ちょっと描き込み過ぎ!
写真じゃないのに。
もっと、もっと力抜いて、不真面目になぁ〜〜れ!(笑)

私の知人2〜3人の作品も展示されていた。
みな、何処か似ている感じ!
その原因は、習っている先生が一緒^^
きっと、最後に先生が手を加えるんでしょうね。

こういう、市展や県展などを見て、いつも思うことです。
片岡鶴太郎さんの絵って、けっこう好きなんですが
あぁいった作品は全くナシ!
きっと市展や県展向きではないんでしょうね。
水彩画に関してですが、皆、時間かけて、細かい点まで描いて描いて
努力したんだなぁ^^
といった絵が賞を取っているようだ。

なので、一見油絵のような感じの絵が多い。
私の好む水彩画とはかなり違う。
これも教育委員会なんてのが関連しているので
こうした真面目で地味な苦労した努力の痕跡がうかがえる
そんな絵が選出されるのかも^^




にほんブログ村


posted by ごくさん at 22:45| Comment(22) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

ピンクのシクラメン

シクラメン.JPG
〈ピンクのシクラメン〉


今年購入したシクラメン^^
購入した当時は、行儀良すぎる優等生!
直立不動の堅物さん^^
でも絵のモチーフにはちょっと向かない。
私の描きたい姿は、ちょっと乱れた劣等生タイプ!
適度に乱れて、あっち向いたり、こっち向いたりの行儀悪いヤツ!
とうとうその時が来た!

う〜〜ん、でもちょっと乱れ過ぎかも^^
もうちょっと早目に描いておけば、ベストだったのに。
でも肝心の私が、その気になれない!
そして、ついにやって来た!
考えがまとまった!描きたい気分マックス!



mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



IMG_0087.JPG

先日、我が家から眺めた富士山^^
この日は特にきれいに見えた!
一月や二月などの冬場は良く見えます。
冬の方が空気が澄んでいるからでしょうね^^

富士さんと言えば、いつも問題になるのが
静岡県にあるのか、または山梨県にあるのかだ?
裾野は両方の県にまたがっているが
8合目から上、この辺りは富士山本宮浅間神社の所有地とのこと。
なので、未だにどちらのモノなのかは回答がでない!

まぁ、私には全く関係ない!
どちらに存在しようが、こうして美しい富士山の姿を
見ることができるなら、それで良し!


mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



IMG_0011.JPG

最近、毎日飲んでいるのがコレ!
糖度10の甘いトマトジュース^^
完熟トマトを6個分使用! 砂糖、食塩無添加!
砂糖ナシでもトマト自体が甘いのだ。

もう、めっちゃ甘い!
トマトジュースは好きなので、こんなに甘くなくてもかまわない。
よくトマトは食べるが、トマトジュースはどうも好かん!
って、いう人もけっこういる。
家内がそのひとり。(笑)

そして、もうひとつ飲んでいるのが、コレ!野菜ジュース^^
30品目の野菜をギュッと濃縮したヤツ。
食塩、香料、保存料無添加!

最近、かなり健康に気を遣っている。
膵炎になってから食事制限が当分は必要。

そんならもっと早くから食事管理しっかりやっとけよ!
って、言いたくなるよね^^(笑)



にほんブログ村




posted by ごくさん at 08:01| Comment(18) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

春を待つパンジー

パンジー20縦.jpg
〈春を待つパンジー〉



先日はビオラを描いたが、今日はパンジー^^
いつもとちょっと作風を変えて見ました。
更に淡く、ソフトに。
仕上がって見ると、春っぽいイメージが^^




mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



IMG_0003.JPG

いつも使っている画用紙のストックがなくなったので購入。
これネットで購入しています。
今回はとりあえず2冊!
フランス製のアルシュという画用紙です。

いろいろ使って見たが、私にはこのアルシュが一番!
透明水彩画特有のあのにじみ、ぼかしがきれいに出るので^^

でも、ちょっと高価なのが玉に傷!
31×41cm、300g。20枚で10,580円。
でも35%OFFで手に入るので^^

高〜〜けぇ!
なんてことも言ってられない!
やっぱ、思うような表現ができないと、ストレスが溜まるので。 
いつもアルシュの細目だが、この絵には荒目が良かったかも^^

画用紙に限らず、筆もまた重要だ。
「弘法筆を選ばず!」
な〜〜んて言うが、私には全く関係ない話!
でもこれまた高い! 良い筆となると一本一万円以上もする。
貧乏人には痛い価格だ!


今回、長い入院となり、その期間ず〜〜っと筝曲の稽古に
通っていなかった。
って、今もまだ行っていない。
先生がめっちゃ心配していたようだ。
病院に見舞いに行きたい!と言っていたようだ。
そんなことを言っていたのが、退院の一週間前頃^^

やっべぇ〜〜!

生徒たちにも見舞いは断っていたので、誰もどこの病院に
入院したのか知らない!
家の近くだとは教えたが^^
先生曰く。家の近くの病院なら調べれば分かるでしょう。
なんて言っていたようだ。

やっべぇ〜〜!(汗)

そんな中、生徒の一人は私の家に毎週電話をかけ
家内に私の容態を聞いていたヤツもいた。
ほんと頭が下がります。

退院した翌日に即、先生に手紙を出した。
忙しい人なので迷惑のかからないようにと。
というか来れないように^^(笑)

忙しくはないが何故か退院してからも家では、全く琴に触れず!
そして昨日、何か月ぶりに琴を演奏^^
やっぱ、すっきり良い気分^^
琴からは、もう離れられないようだ。

そうそう、琴に触れたくなったのは、先週、先生が出演された
演奏会でのTV放映を聴いて!
平家物語の「熊野」を演奏^^
先生は琴に唄を演奏。

タテはあの人間国宝の山田流の山勢松韻さん。
どうも彼女の唄は好かん!
それに引き替え、我が先生の唄は抜群!
その声、歌い方には艶も味もある。やっぱ上手だ!

そして生田流の人間国宝の米川文子さんが他の曲で出演!
なんと91歳!
背中を丸めて琴を演奏する姿は、やっぱお婆ちゃん。
でも琴を弾く手。指の機敏な動きは20〜30歳代!
あんな高齢になっても、こうして琴を演奏できるなんて
さすが長い年月やってきただけあるなぁ^^えらく感心!
ところで長時間舞台に出演する時は、オムツあてがっているのかなぁ〜〜?




にほんブログ村


posted by ごくさん at 08:22| Comment(28) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする