2017年03月15日

カランコエの花

IMG_15333.JPG
〈カランコエの花〉



今、ベランダにはカランコエの花が真っ盛り!
この花めっちゃ丈夫!
3年前の絵の個展の時に友達からいただいたヤツです。
これ、寄せ植えの中にあったほんの小さなもの。
それが今、ちょっと大きめの鉢に溢れでるくらいの量となって
増え続け、オレンジ色の小さな花が可愛い^^

その一部分をどでかく、アップして描いてみました。




mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm




IMG_9831.JPG

ホワイトデーに家内に贈ったのがコレ!
北海道の六花亭のレーズンバターサンド^^
例年はGODIVAのチョコレートなんですが
去年から止めました。
何か最近GODIVAのチョコって、飽きてしまった!
またそれほど、美味しいなぁ〜〜
と思えなくなってしまって!

今年、バレンタインに貰ったチョコは、家内からのひとつ!

何か、モテねぇ〜〜男だなぁ^^って思うでしょう。(笑)
って、事実モテません。

毎年頂く、お琴の女性(おばちゃん)には
今年から義理チョコは止めようね^^
って、提案し、それが誰も異議なしで決まったので^^

サラリーマンではない私。
義理チョコをもらう機会もほとんどない!
唯一、女性が集まるところが、このお琴の女性たち(おばちゃん)!

それがなくなると、もう何もない!
そうなるとホワイトデーのお返しもないので
経済的には楽々^^(笑)
年金暮らしのオバちゃんたちに頂くのも
ちょっと気の毒だし、まぁ、良いことかも^^



IMG_9837.JPG

そして横浜馬車道(Gateaux de Voyage)の
レアチーズケーキと共にプレゼント^^

レーズンバターサンドのみじゃ、ちょっと気の毒^^
う〜〜ん、我ながらなんて優しい気遣い!(笑)

どうせ私も食べるので^^これが正直なところかな〜〜^^

六角亭のクッキーも、そしてこのレアチーズケーキも
私の好物! いや、家内も好きだけどね^^

このレアチーズケーキの中に、これまた好きなラズベリー入り!
濃厚なチーズと甘酸っぱいラズベリーがめっちゃ旨い!

もちろん私がコーヒーを入れてあげました。
ケーキ皿は和風^^
この赤絵の皿、鎌倉で見て、気に入ってしまい6皿ゲット!
そしてコーヒーカップは、ロイヤルコペンハーゲン。
和皿と洋風カップ。なのにやけに似合ってしまう!


今日はいつもより遅い時間に、ウォーキング。
夕方5時半頃。
ちょっと忙しく、時間もないので今日は止め!
と思ったが、明日は気温がグッと下がり
もしかして雪が降るかも〜〜
なんて天気予報があったので、おもいっきって実行!

歩いていると、どこからか甘い香りが^^
そう、沈丁花の匂いだ!
ちょっと匂いがきついが、いい香り!
この香りがすると、春が来た!と実感!

そして秋の到来を感じるのが、金木犀の香り^^

春には沈丁花^^秋には金木犀^^の甘い匂い。
そして春夏秋冬、一年中匂ってくるのが
締まりのないオッサンの加齢臭か〜〜!




にほんブログ村


posted by ごくさん at 12:45| Comment(18) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

グラスに盛った苺

IMG_15299.JPG
〈グラスに盛った苺〉



またまた苺あり〜〜〜〜!、
最近イチゴを良く食べる。
今回も食べる前に、描いてみました。
美味しそうないちご^^透明なグラスに入れて
その透明感を表現してみました。

この透明感をどう描くかがポイント!
ココが一番難しいかも^^

全体的に透明感を失わないよう、背景もそれなりに^^



mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



「パロディ、二重の声」を観に東京ステーションギャラリーへ。
1970年代初期、社会的に流行した「パロディ」
そもそも「パロディ」とは何ぞや?
ご存じない方もいるかと思うので、簡単に説明^^

他の作品を借用し、その特徴をバッチリとらえて
それを面白おかしくしたり、また風刺など交えて別の作品を作り出すことです。

横尾忠則氏、赤瀬川原平氏など多数のパロディ作品を展示!
エレベーターで、まずは3階へ^^
そこから2階、1階へと順に下って回って観る順路でした。


東京オリンピック.jpg

亀倉雄策氏の作品^^
1964年、東京オリンピックのポスターです。



横尾の作品10.jpg

横尾忠則の作品「popでTOPを」
上の作品を、パロディ化した作品。

TOKYO1964がPOP1964となっている。
吹きだしに書いているように、芸術貧の方は
「POP」印のカンヅメでTOPをかちとろう!
ということ^^
人物もそれぞれ有名芸術家が描く人物となっていて
そこもまた面白い!
一番手前のランナーはピカソ氏のだなぁ〜〜〜
多分、いやきっと^^



ルソーの眠れるジプシー女.jpg

アンリー・ルソーの「眠れるジプシー」です。



横尾の眠れるジプシー.jpg

横尾忠則氏の作品。
ルソーの作品は、ジプシー女がライオンの横ですやすやと気持ち良く寝ている姿!
それが女は、ライオンに食べられ、その姿は血が流れ
骨と変化してしまっています。



ルソーの森の中の散歩.jpg

アンリー・ルソーの「森の中の散歩」です。



横尾の森の中の散歩.jpg

森の中を散歩している女性だが、横尾氏の作品をよ〜く見ると
腕輪で首を吊ってしまっています。

この横尾氏の作品2点^^
ブラックユーモアってとこですかね。



独占者.jpg

河北秀也氏の作品「独占者」です。
これはチャップリンがヒットラーの
独裁政治を批判した映画「独裁者」より。

地下鉄マナーポスターとして、河北秀也氏が作ったもの。

他の乗客のことはかまわず、足を広げ
座席を独占している乗客。
その乗客がドイツのあの独裁者、ヒットラーとなっています。



にほんブログ村


posted by ごくさん at 01:29| Comment(12) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

水仙の花

IMG_15266.JPG
〈水仙の花〉




切り花として、花瓶に挿した水仙の花は
何回か描いたことあるが、
こうして、野に咲く花をスケッチして描いたのは
今回が初めてだ!

水仙って、もっと姿勢正しく、ピンとなっているものと
思っていましたが、それが、それが〜〜〜

見ての通り、けっこうあっちこっちと自由勝手に
葉がビロ〜〜ンっと飛び出ています。

近くの川沿いの土手に咲いていた水仙。
春も、もう近い!
何となく心ウキウキするなぁ〜〜^^

若い時は、太陽輝く、真夏が好きだったけど
今は、こうした穏やかな日差しの春先がめっちゃ好き!

真夏のギラつく強烈な太陽^^
オッサンには、ちょっときつい!



mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



この冬は、外出する時は、けっこうマメにマスクをしたっけ。
一度、インフルエンザにかかってから、まめにマスクを^^
その前までは、マスクなんて、ほとんどしていません。
幸いに花粉症でもないので。

もっぱら使い捨てマスクを愛用^^
60枚くらいでセットになって、めっちゃお買得な安いヤツ!

このお蔭かどうか知らんけど、最近は風邪ひかず!

何か、ひとつ一万円もする、すっげぇ〜〜高価なマスクがあるらしい。
愛知県にある某中小企業で作り、売り出しているという。

な、なぬぅ〜〜〜!一万円!

このマスク、オーダーメイドである。
きちっと、鼻の高さや下あごなどを測り作ってくれると言う。
なので付けても隙間が無く、ぴったりフィット!
何と9層のフィルターで、細菌やウイルス、花粉をシャットアウト!

それにこのマスク。洗って使えるのだ!
それも100回くらいは、洗っても大丈夫!

そうなると一万円でも、100回使えるとなれば
一回当たり100円か!

そう考えると、めっちゃお買い得〜〜!

来年からは、これにするかなぁ〜〜〜^^

それにしても隣のオッサン。
一年中、よくマスクをしている。
冬場はもちろん、春も秋も^^
いつだったか、真夏にバッタリ出合ったけど
その時もマスクをしていたなぁ〜〜〜

マスクを外した顏は、ほんの数回くらいしか見たことないかも^^
って、それほど出会うこともないんだけど。

いや、隣のオッサンのこと、あまり言えないかも。
私の冬場での近所の外出は、ニット帽を深く被り、メガネをかけ
おまけに、口元にはこのマスク!

ほとんど人相が分からない!
自分でも時々、ヤバい!。
怪しいヤツに見られるのでは〜〜と。

幸いに、まだ一度も職務質問されたことはないけどね^^




にほんブログ村



posted by ごくさん at 00:03| Comment(20) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする