2018年06月19日

レインボーブリッジを眺望できる洒落たホテル

IMG_1359.JPG
〈レインボーブリッジを眺望できる洒落たホテル〉



お台場にあるホテル^^
めっちゃオシャレな作りのホテル。
ホテルの食堂からは、レインボ-ブリッジがよく見える。

良く晴れた日の昼下がり。
陽が射すホテルの入り口階段付近の絵です。





mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm




IMG_0082.JPG

Kさんの絵が展示されているグループ展を観に^^
約25人が描いた作品。
油絵から水彩画そしてパステル画とある。
Kさんの作品はパステル画^^
Kさんは市展などに出品し、賞などを獲得!

私のグループ展のイメージはあまり良くない!
昔10人位でやったが、ギャラリーの展示でひともめアリ!
誰もが目立つ一番良い場所に飾りたい!

うん、うん、その気持ちはよ〜〜く分かる!

そこで場所取り合戦が始まる。
知力たらないオッサン!
こうなったら腕力、それとも金力でいくか〜〜

こりゃ〜〜、まずい!(笑)

いくら素晴しい絵を飾っても、左右にある作品のバランスで
せっかく素晴しい絵もだいなし!
また逆に冴えない絵も左右の絵によっては
良く見えたりもするものだ。

そう、展示して見た会場全体の雰囲気が重要なんだ!




Kさんが聞く。「今度いつ個展開くの?」

絶対、見に行きたいので連絡ちょうだいと言う。
前回の個展から2年経っている。

病気をしてしまったので、個展のことは全く考えていない私。
そのうちに、やりたいなぁ^^




IMG_0081.JPG

Kさんのパステル画「初秋」
なかなかステキな絵です。観るごとに上達されて凄い!



〈コーヒーブレイク〉
IMG_0106.JPG

伊万里色鍋島のコーヒーカップ&ソーサーで一杯!
小笠原藤右衛門氏が作ったこのカップ。、
烏瓜の絵がめっちゃ、お気に入り^^

珈琲はできたらあまり飲まないように^^
と医師からの忠告アリの病み上がり者!
どうする〜〜^^

答えは・・・・・・・・・・・

家内が飲みました。(笑)

久しぶりのコーヒーブレイク記事でした^^



にほんブログ村


posted by ごくさん at 17:02| Comment(8) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

デージの花が咲く

デージ.JPG
〈デージの花が咲く〉


デージの花を描く。
マーガレットとよく似ている。
どれがマーガレットかまた、どれがデージなのか全く分からない。
絵にしたら、もっと分からなくなってくるかも^^
写実画とかボタニカルアートではないので。
心情が入ってくるので。
だから面白いんだけどね^^


mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



IMG_0005.JPG

プーシキン美術館展を観に上野の東京都美術館へ^^
この日はパンダも見る予定だったが残念!
なんと3.5時間待ち!

モスクワのプーシキン美術館から、フランス絵画コレクションをここ上野に。
17〜20世紀の風景画が来日!
その中で、特に興味あるのがモネの「草上の昼食」
この作品は初来日!

お馴染みモネの睡蓮はよく見かけるが、この「草上の昼食」は
私も観るのが初めて^^
もう、すげぇ〜〜楽しみ!

その他ルノワール、コロー、セザンヌ、ゴーガンそしてルソー〜〜〜




モネの草上の昼食.jpg

これがモネの「草上の昼食」
やっぱ素晴らしいの一言!
でも実物はもっと、もっと明るい感じ。

彼が26歳の時、描いたヤツだ。まさに印象派の画家として
活躍する前の第一歩の作品。
光と明るいみずみずしい色彩、そしてピクニックをする人物の姿が
上手く描きだされている。

今日は、これだけ見れれば大満足!
やっぱ印象派の絵画って、好きだなぁ^^



IMG_0025.JPG

美術館を出て、森鴎外荘へ^^
結婚した鴎外が新居として暮らしていた家です。


IMG_0021.JPG



IMG_0042.JPG



mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



そして私たちは草上の昼食ではなく、水月ホテル鴎外荘でランチ。
森鴎外の旧邸には食事をする部屋がある。
その名もあの小説の名から「舞姫の間」
そこは要予約!

予約なしの私達はホテル内にあるレストランで、懐石料理を。
こいつぁ、なかなか美味しかった!
食事制限あり!のオッサン。
ここのところ、ず〜と外食はほとんどしていない。

揚げ物のないメニューのこの懐石^^
バッチリ身体に良い!
久しぶりの外食なので、尚更美味しい!

次は「舞姫の間」でのランチを食べてみたい。


IMG_0043.JPGIMG_0052.JPG
IMG_0054.JPGIMG_0057.JPG
IMG_0059.JPGIMG_0062.JPG
IMG_0063.JPGIMG_0069.JPG



にほんブログ村



posted by ごくさん at 19:58| Comment(22) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

春の立川昭和記念公園風景を描く

春の昭和記念公園.JPG
〈春の立川昭和記念公園風景〉



ここ昭和記念公園は桜やポピーなど
四季折々の花が楽しめる。

桜の咲く時は何度か訪れて
咲く桜を見ながら、広い園内を歩き回る。
桜が咲く頃には、椿やチューリップも楽しめるかも。

桜が咲き終わった頃の公園を撮った写真を元に
描いてみました。


mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



琴.jpg

最近、琴に夢中!
一日3〜4時間くらいは稽古をする。
いつもなら一週間で4時間くらいなのに。
なんとその時間を一日でやってのける。

先日の休みには、なんと一日で6時間!
この時間となると、さすが続けては無理!
午前3時間!そして午後に3時間!

どうせ3日坊主だろう^^
いや、今回はそんな甘ちゃんではいられない!

実は来月初めに「浴衣さらい会」の演奏がある。
入院生活のため、約半年も稽古に通っていない!
つーか、琴に指一本、触れてさえいない。

退院後、始めたのが4月から。
なので今度演奏する曲をわずか3か月でマスターせねばならぬ。
って、当日までもう一か月を切ってしまっている。

おぉ〜〜ヤバい! 焦る!焦る!

私が演奏する曲は「芙蓉の峰」
山田検校作曲だ。
当日は琴に三弦が一緒に演奏^^

もう、三弦に頼っちゃうかなぁ〜〜
三弦は琴に比べ音が大きい!
頼りがいのあるヤツなのだ。

音の聞こえ具合からいったら、三弦1棹に琴3面!
このくらいで、ちょうどバランスがとれる。
しかし唄は誰にも頼れない!
これだけは何がなんでもやり遂げねば^^
一食ぬきでも^^うそ、うそ、抜ける訳ない!

まぁ、兎に角、やれるとこまでやらなくちゃ^^
なりふり構わず、頑張らねば。
って、なりふりかまっても、ほとんど変わらぬこのオッサン!


そうそう、この曲の中に、めっちゃすげぇ〜〜詩が!

羽衣の天女のことを唄っているんだけど

「あまつおとめは うわきかあだか、男ひでりかこの年月を
しづが伏せ屋にかり枕〜〜〜〜」とある。

お、お、男ひでり〜〜!

この詩には、世慣れしたオッサンもさすがびっくり!
そして大笑い!(笑)

筝曲の中には、他にもこんな言葉が時々でてきたりする。



にほんブログ村


posted by ごくさん at 16:48| Comment(14) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする