2018年10月16日

秋日の小さな黄色い薔薇の花

IMG_08211.JPG
〈秋日の小さな黄色い薔薇の花〉


ベランダにある小さなこの薔薇^^
大きな薔薇の花に比べれば、確かに豪華さに欠けるが
また小さいなりに、それなりの存在感がある。
可愛らしい!


mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm




IMG_0005.JPG

木々の葉が、少しずつ色づき始めた。
そしていっこうに色づかないのが、このオッサン!

ちょっと前、金木犀の甘い香りに秋の訪れを感じ
これから来る、秋をひとり喜んだのもついこの間!

秋を感じたく、近くの神社、公園を散策^^


IMG_0016.JPG



IMG_0012.JPG



IMG_0014.JPG

神社に来たが、お参りはせず!
境内を一人「ぶらごくしげ」^^
平日の午後^^
境内は人影もなくひっそり!
本堂から経を読む声が・・・

久しぶりに来た、この神社。

う〜〜ん、穏やかである。

このところ、朝起きると、どことなく身体がだるい!
ちゃんと睡眠はとっているのに〜〜一体なぜ?
オッサンになったんだなぁ〜〜
と今さら実感!というか再認識!(笑)

ところで、オッサン、オバサンの線引きって
一体何歳からなんだろう?

20代の初期は確か30過ぎの人は、オッサン、オバサンに見えたけど^^
見る人の年齢でもだいぶ変わってくるなぁ〜〜。

また個人差があり、一概には言えないかも。
30歳でオッサン、オバサン。
50歳でもお兄さん、お姉さんに見える人も。




にほんブログ村


posted by ごくさん at 13:13| Comment(16) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

オレンジ色の薔薇を描く

オレンジ色の薔薇たて.jpg
〈オレンジ色の薔薇〉



薔薇の花は今までたくさん描いたが
殆どがピンクか赤いバラ。そしてそしてたまに黄色。
今回はオレンジ色を描いてみました。
黄色より描くの易しいかも^^



mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm




朝焼け横.jpg


先日、日本列島を縦断した台風^^
夜中2時頃、目を覚ますと、外は凄い強風!
ピュー、ピューと凄い音をたて荒れているようだ。

そして朝方5時過ぎに再び目を覚ますと
って、コレ私ではない! 家内である。
私はぐっすり眠っていたようだ。

まだ薄暗い空に、真っ赤な朝焼けが。
あまりにもきれいだったので、カメラを持ちだし、家内が撮影。




IMG_0032.JPG

先日行われた「筝曲・尺八の温習会」
昔、ある同じ先生に教わっていた生徒の仲間と
この演奏会を聴きに^^

私を除き、みな只今、筝曲をやっていない!
それぞれ、それなりの事情があるようだが
話していると、もう筝曲が嫌になった!
なんて人はいないようだ。
みなこの先、できたらまた稽古したいようだ。

現在、同じ先生に習っている仲間のAさん。
80歳近くになる女性^^というか、おばちゃん。
できたら芸大に入って、筝曲の勉強をみっちり学びたい!
なんて、言っている。
参った!ご立派!もの凄い意欲!
それだけ、この道は奥深い。


この演奏会には、私の先生が出演!
写真右の男性が、現在の私の先生。

どうやら先生は琴より三弦が好きなようだ。
上の写真で演奏しているのは「頼光」という曲。

この曲、めっちゃ良い!
特に先生が唄うと、感動してしまう。
我が先生、古典曲を唄わせたら、右に出るモノはいないなぁ〜〜
とあらためて思った。


Uさんのご主人も聴きにこられた。
筝曲はやっていないが、めっちゃ好きなようだ。
そしてそして、またいでたちが素晴しい!
紬を着てこられた。

私達の演奏会にも、よく着物を着て現れる。
なかなか粋なオシャレな男である。



にほんブログ村


posted by ごくさん at 08:41| Comment(23) | 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

バースデー・カードのバラ

IMG_1859.JPG
〈バースデー・カードのバラ〉



バースデー・カードなんて、貰ったことない!
この先、多分、いやきっと貰うことないだろう^^

薔薇の花を描こうと思い、花屋で薔薇を購入。
眺めているうちに、ちょっと違う感じで
この薔薇を描きたくなった。

そして描いたのがこのバースデー・カードとなった。



mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



時間ができたので、暫くぶりに絵を描く。
そして暫くぶりの更新となりました。


先日、藤田嗣治展を観に、上野都美術館へ。
思っていたより人は少なかった。
けっこう、ゆったりとした感じで鑑賞!


藤田の自画像.jpg
〈自画像〉 


藤田の作品20.jpg
〈カフェ〉


藤田氏が亡くなられて、今年で50年!
これを機に「没後50年、藤田嗣治展」を開催。

彼の絵は大好きだ!
藤田氏の展覧会は過去にも観たが、今回は過去最大の回顧展。
展示はけっこう点数も多く、またバラエティーに富み、楽しく鑑賞することができ、もうご機嫌^^

彼の作品と言ったら、なんてたって乳白色の裸婦だ!
以前にもブログに書いたが、あの滑らかで柔らかい優しい、美しい乳白色には
秘策があった。私もそれを知りめっちゃ驚いた。

彼はこの乳白色の肌をどうやって描いたかは
生涯、秘密にしていたようだ。

近年にして、絵画を修復された機に
その乳白色の肌の秘密が判明!

硫酸バリウムを下地に塗り、その上に炭酸カルシウムと鉛白を混ぜた絵の具を塗る。
また、絵から、タルクが見つかった。
その正体はシッカロールだ!
彼はてかりを抑えるために使っていたようだ。

一昨年前の夏、私も使用していたシッカロール!
汗っかきのオッサンには、重宝品!
風呂上りに身体にせっせと、つけていた。
あの夏は何故か背にアセモが^^
今年はシッカロールにもお世話にならず、無事この夏を経過!



藤田の裸婦.jpg


今回、その乳白色の裸婦も、もちろん何点もあったが
私がいいなぁ〜〜と感激したのが、彼の水彩画!
何点か展示されていたが、どれもみな素晴らしい!

そして新たに、いなぁ〜と思ったのは
彼のパリの街を描いた作品。
その中でも好きなのは「マザリーヌ通り」というパリの古い町並みの風景画。
これは藤田氏自身も、お気に入りのよう^^
自宅のアトリエに飾っていたという。

IMG_0046.JPG
〈マザリーヌ通り〉



にほんブログ村



posted by ごくさん at 13:19| 透明水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする